営業レポート

三鷹市から秋葉原へ精密模型輸送をしました|大学共同利用機関シンポジウムへ・・・

2017年10月16日

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先週後半からようやく涼しくなってきましたね。

今週も気温が低い日が続くようですが、体温調整には気をつけたいです。

私的には、気温が低くなると嬉しくなってしまいます。

羽織る物の選択肢が増えるので・・・。

 

さて今回の写真ですが、三鷹市にある国立天文台様よりすばる望遠鏡模型を搬出している写真になります。

度々 営業レポートにてすばる望遠鏡模型を輸送をしている写真を出していますが

今回の精密輸送は、千代田区の秋葉原を近場になるのであります。

10月8日(日)に秋葉原で「大学共同利用機関シンポジウム」が開催されてました。

各専門研究所の方々が一同に集まって、研究者のトークが聞けるシンポジウムになるのであります。

毎年 この時期に開催されています。

その展示ブースにすばる望遠鏡模型を展示したのであります。

精密模型なので、極力衝撃を与えない様に慎重に輸送しました。

シンポジウムが終わり三鷹市の国立天文台様へ返送をして、しっかりと動作確認をして精密輸送が完了です。

このすばる望遠鏡は電源で模型が動く仕掛けになっているのであります。

 

精密機器輸送でお困りな事がありましたら  是非 気兼ねなく問い合わせフォームよりお問合せ下さい。

             http://www.mimura-unsou.co.jp/contact/index.html