お問合せ事例

運送について

精密機器の輸送をしたいのですが、梱包はどうすればいいのですか?
搬入・搬出の作業はやって頂けるのでしょうか?

長年、精密機器輸送に携わってきたT・S(テクニカルスタッフ)が、梱包から搬入、搬出作業を一貫して行います。お問合せの際に、機器の詳細、搬出・搬入現場の詳細をお聞かせ下さい。作業に必要な資材を揃え、伺います。

よくお客様のところで、機器のデモンストレーションを行うのですが、数日貸し出したりもしています。
その都度、梱包のケース等往復の輸送費がかかり、困っています。何かいい方法はありませんでしょうか?

弊社では、“ラミーパックデモ”という商品を扱っております。デモンストレーションの当日の往復輸送は勿論、数日間にわたって行われる際は、梱包ケース等を一旦お預かりすることも出来ます。デモ機や備品をずっとお預かりすることも出来ます。

納品の予定が変更になり、数日、出荷する製品の一時保管が必要になってしまいました。
倉庫業者では、コストがかかりすぎて困っています。

弊社は、倉庫業務も行っています。製品を引取ってから、数日間の保管も可能です。工場からの出荷調整や、基幹倉庫のように、一度数台の製品をまとめて引取、数箇所への配送などにも対応できます。

輸入貨物なので、木枠梱包されています。
入管業者から引き取っても、開梱できる場所がありません。
現地は狭く、開梱してから納品したいのですが、可能でしょうか?

木枠梱包品などは、一旦弊社の倉庫に搬入し、開梱し製品のチェックを行って頂く事も出来ます。通電チェック等を行っていただき、問題が無ければ、開梱した状態で、現地まで搬入作業を行います。

デリケートな機器なので、路線業者を使って輸送するのには取り扱いに不安があります。
かといって、小型の機器なので、チャーター輸送では、輸送コストが掛かり過ぎてしまいます。

ラミーパックは、スペースシェアリングという方法で輸送を行っています。荷台を数社でシェアリングして頂くことで、コストパフォーマンスに優れた輸送が行えます。また、お預かりからお届けまで、精密機器の取扱いを熟知したT・S(テクニカルスタッフ)が作業を行っていますので、安心です。